半信半疑で構いません!2017年に年商3,000万を達成できる証拠をビデオでご覧下さい

12月31日(土)23:59まで登録受付中!

松尾勲樹(まつおひろき)です、

コーチ、コンサルなど労働集約型のビジネスを
されている方の相談に良く乗ります。

基本的な報酬体系が
1人当たり◯◯万円ですので、
年商を増やすためには

「長時間労働」

しかないと思い込み、
闇雲に働き続けて、身体を壊す人が多いです。

さらに、巷のセミナーでは
年商「億超え」を謳い文句に
色々な情報が溢れています。

そんな夢物語に信じて
セミナーに参加しして何も得られないどころか、
高額な参加費を取られてしまい、
泣き寝入りをする人もいます。

一部の天才を除いて突然変異は不可能

私も経験があるから言えますが
実際、年商1,000万円から年商1億円へと、

「ジャンプ」

することは不可能です。

まだ小学校の教科書しか学んでいないのに、
いきなり高校の問題を解くのと同じです。

そんなの無理ですよね?

もちろん、一部の天才は
高校の問題をスラスラ解くかもしれません。

しかし、そんなのは例外中の例外なので、
まずは、堅実に小学校、中学校、高校と、
1つ1つ階段を登ることが大切なのです。

いわゆる年商「億超え」のセミナー講師も、
本当に年商1億以上ある人も中にはいます。

しかし、

「途中経過」

つまり、年商3,000万円になる為の方法を
あなたに教えないので多くが挫折します。

年商1億円は別世界..

それではなぜ、

「年商3,000万円になる為の
方法を教えてくれないのか?」


と疑問に思われているかもしれませんが、
答えは非常に簡単です。

「あなたから1円でも多くの
お金を受け取りたいから。」


です。

「年商3,000万円になる方法」



「年商1億円になる方法」

が売られているとしたら、
後者の方が、高い値段で売れることは、
当然のことだと思います。

しかし、まだ年商1,000万円の人には、
年商1億円の人が見えている
世界が見えていないのです。

武道の達人の強さは素人に分からない

だから、年商1億円の人が、
親切丁寧に教えても、見えてる世界が
別世界なので話が通じません。

実は、人間が見える世界は、

「年商の3倍」

が限界だと言われています。

武道の達人も同じと思います、
自分の3倍程度の強さであれば

「この人は強い」

とパッと見で分かると思いますが
10倍以上の達人レベルになれば

「本当に強いの?」

と強さを認識できないはずです。

それは、見えている世界が、
全く違うからなのです。

年商1,000万円と年商3,000万円の違い

ビジネスも同じです。

年商1,000万円の人には
年商1億円の人が見てる世界が
理解できないものです。

しかし、同じ人間です。

まずは、地に足を付けながら、
手堅く、確実に年商3,000万円を達成して、
そして年商1億円を目指すのが
遠回りに見えて最短距離です。


では、年商1,000万円と年商3,000万円は
何が違うと思いますか?

・・・

実は、根本的に違うことがあり、
そのポイントさえ抑えることで
手堅く確実に年商3,000万円に到達します。

決して、大げさではなくて、
2017年に達成することも
決して不可能ではないです。

年商3倍になると自由な時間が増える

正直、年商1,000万円では、
まだまだ生活に余裕が出ないと思います。

私も同じ時期がありましたから
その気持は良く分かります。

しかし、年商3,000万円になると
金銭的な余裕も出てきますが、

「時間的な余裕」

も出てくるのです。

「え?3倍忙しくなるのでは?」

と思われるかも知れませんが違うのです。

ここからは、実際に年商3,000万円を
達成した7人の方にインタビューした
映像を実際に見ていただく方が早いです。

「え?そんなに簡単で良いの?」

と驚くはずです。

さて、2017年はどんな年にしますか?

あなたは、このまま何も変えずに来年も
忙しい生活を送り続ける選択もできます。

または、年商1億円を夢見て、
セミナーに通い続ける選択もできます。

しかし、今回のビデオを見れば
年商3,000万円に手堅く到達できます。

もちろん、100%なれるとは言いません、
素直に行動に移す人だけです。

それでも見る価値はあると思います。

2017年、金銭的にも時間的にも
余裕のある生活を送り、今よりも多くの
クライアントに価値を与えたい人は、
今回のビデオを見逃さないで下さい。

それでは、ビデオでお会いしましょう!

12月31日(土)23:59まで登録受付中!

株式会社MGダイレクトパートナーズ 代表執行役社長 松尾 勲樹 Hiroki Matsuo

1974年、東京都生まれ。

18歳で起業を果たし大学を2年で中退する。
1993年に現在のドコモ、KDDIをはじめとする通信事業者の代理店となり携帯ショップのチェーン展開の先駆けを果たし全国1位の販売実績を達成。
20代でFC店も手掛け総合商社を目指す。

主に、仕入れと在庫を持たずに始められるビジネスを得意として、通信、不動産、衣類ホームセキュリティ、浄水器、家具、投資、人材派遣、リサイクル、飲食店、会員制クラブの運営等、20以上のビジネス分野に関わり年商10億円を売上る企業へ成長させる。これらの実務実績から得た経験とノウハウを中小企業の社長と店舗ビジネスを営む経営者にリアルなビジネスとインターネットを融合させたマーケティングの視点からWEBコンサルティングに従事している。

2014年には、これから日本で活躍するコンサル型ビジネス、コンテンツ系のビジネスに関わる個人起業家支援を目指し、「自分商品型プログラムで飛躍する」というコンセプトを掲げて百式塾を主宰する。

現在は、WEBマーケティングを中心とした、コンサルティング業務、WEB制作、起業塾の主宰者として活動している。

講演実績・取引先企業

講演実績・取引先企業

株式会社NTTドコモ
KDDI株式会社
株式会社KDDIエボルバ
ソフトバンクモバイル株式会社
株式会社ティーガイア
兼松コミュニケーションズ株式会社
フュージョンコミュニケーション株式会社
楽天KC株式会社
ヤフー株式会社
株式会社飯田産業
株式会社東栄住宅
株式会社タクトホーム
株式会社兼六ホーム
株式会社藤和ハウス
損保ジャパン株式会社
アメリカンファミリー生命保険株式会社
日本生命保険相互会社
ソニー生命保険株式会社
綜合警備保障株式会社
その他、順不同

株式会社スピーチジャパン 代表取締役 三橋 泰介 Taisuke Mitsuhashi

現役アナウンサー・プレゼンテーショントレーナー。

局アナ時代にテレビ朝日系列アナウンスコンテスト全国1位、TBS系列コンテストでナレーション部門全国2位など数々の受賞歴を持つ。フリー転身後も「東北楽天ゴールデンイーグルス」など野球、バスケットボールなどスポーツ番組の実況中継を数多く担当。

台本なしで正確さ、臨場感、ストーリーテリングなどの技術が求められる即時描写的スピーチに定評がある。2010年4月「株式会社スピーチジャパン」設立。

アナウンサーとして培ったスピーチ技術をもとに上場企業の社長を口説き落とした実践的なプレゼンテーション技術、対面コミュニケーションを武器にプレゼンテーショントレーナーとしての活動もはじめる。

TPOに合わせた話し方設計図を、1対多のマスコミュニケーションを行う必要のある経営者、リーダー向けに開発。現在、一部上場企業、政治家、営業職や士業、セミナー講師など話すことが仕事の評価につながるビジネスパーソンに向けてのスピーチトレーニング、セミナーの受講者は年間のべ2000人を超える。

ビジネス作家として6冊の書籍を執筆。
著書「話術!虎の穴」はAmazon総合3位 話し方・プレゼン部門1位を獲得。

講演実績・取引先企業

トヨタホーム東京/コニカミノルタホールディングス/エプソン販売/日本IBM/DELL/ソフトバンク/トレンドマイクロ社/阪急デパート/船井総合研究所/各種・美容院研修/フェリス女子大学/名南経営/仙台コカコーラ/仙台北法人会青年部/センダイ自由大学
など多数

過去にインタビューした著名人

野村克也(東北楽天ゴールデンイーグルス監督)
田中将大(プロ野球選手)
松坂大輔(メジャーリーガー)
ダルビッシュ有(プロ野球選手)
渡辺元智 (横浜高校監督)
滝田洋二郎 (映画監督(「おくりびと」など))
中村義仁  (映画監督(「チーム・バチスタの栄光」など)
CHAGE&ASKA(歌手)
THE ALFEE(歌手)
石井竜也(米米クラブボーカル・アーティスト)
竹内結子(女優)
壇れい (女優)
北川景子(女優)

佐藤B作(俳優) 増岡浩 (パリダカールラリードライバー)
三枝成彰(作曲家・東京音楽大学教授)
サンドウィッチマン(お笑い芸人)
トータルテンボス(お笑い芸人)
亀和田武(作家・セッセイスト)
など多数(敬称略)

研修・講演内容一覧

「話し方&プレゼンの達人セミナー」
「営業マンのための「圧倒的説明力」研修」
「営業に勝つ!トークの達人になる方法」
「コミュニケーションの達人になる方法」
「一瞬で人前でスピーチができる方法」
「セミナー講師100%デビュー講座」
「女性のための『輝く!」話し方セミナー」
「名刺交換で効く「忘れられない」話し方」
など多数


12月31日(土)23:59まで登録受付中!

PAGE TOP