無料オファーによくある質問

Q.無料オファーを作るメリットは何ですか?
24時間365日無休で働く優秀な営業マンであり、 売上を上げるためのツールであり、見込み客との信頼を構築します。そして、お客様に価値のある情報提供を可能にして年中無休のオートプロモーションを設けることで、より一層お客様へアプローチが可能になります。通販の場合、無料オファーを導入することで商品のPR・顧客獲得単価の見直し・商品販売までがスムーズになります。
Q.無料オファーは初心者でも取り組める内容でしょうか?
無料オファーは初心者でも取り組めます。弊社に依頼をされる方にはネットビジネスが初心者という方がいます。コンサルティングも初心者に向けて解りやすくしていますので、初めての方でも十分に理解して取り組める内容になっています。電子メールのやり取りとSNSができる程度のPC操作のスキルがあれば、初心者の方でも多くのリストを集め、リストをマネタイズする方法までしっかりお手伝いさせていただきます。
Q.無料オファーを作ろうと検討中ですが、準備するものはありますか?
無料オファーする商品、または、自分商品型プログラムなどのサービス、教材、またそれらに使用する写真、イラストなどを頂けると基本的な部分の制作が可能です。また、『お客様の声』『事例』『よくある質問』などが事前にご用意頂けるものです。例えば、コーチ、コンサル、士業の方や情報教材など、形の見えないサービスの方は実践者の声や事例があると良いと思います。実践前と実践後の文章と実践された方の写真等をデジタルカメラで撮っておいて頂けると制作に大いに役立ちます。
Q.無料オファー制作の見積もりに差があるのは何故ですか?
御社がどこまで関わるかにより差額が生じます。無料オファーを作る上で必要となってくる「企画」「立案」「制作」までの過程で商品コンセプト、マーケティングリサーチ、WEBコンサルティングを必要とするか否かでも見積もりに大きく違いがでます。また、制作にあたり素材をご用意頂けるかどうかでも見積もりに差が生じます。
Q.自分商品型プログラムの無料オファーを自作しても大丈夫でしょうか?
例えば、あなたの業績アップのために、取り組む無料オファーですが、自分のビジネス以外の仕事に数カ月も労力を掛けて成果でるのでしょうか?弊社では、自分商品型プログラムで飛躍をしたい方に対しては自分自身での制作は勧めていません。無料オファーはWEBを活用した特殊な構造でもあるのでプロが作らない限りマーケティングも機能しませんしオプトもされません。無料オファーは制作までの工程や費用など必ず実費が掛かりますので十分に納得されてから制作をするようにお勧めいたします。
Q.費用が無いのですが、10万円位で無料オファーが作れませんか?
無料オファーをご自身で運営するためには知識が必要となりますので難しいのが現状です。しかし、最近はLP制作用のテンプレートというものがありますので、上手に活用するのも良い方法です。出来れば最初はプロにコンサルから制作までをお願いし、ご自分でリスト取りができるまでサポートして頂くのが望ましいでしょう。
Q.無料オファー制作及びコンサルティング費用の後払いはできますか?
弊社では前金制となっていますので後払いはできません。また、成果報酬型も基本的には対応していませんが、JV(ジョイントベンチャー)を希望の場合は内容次第では弊社とのJVも可能です。企画書などをご提案いただければ精査しますが数多くはできません。数百件に1件という程度の扱いとご理解ください。
Q.無料オファー制作料金以外に必要な費用を教えてもらえますか?
銀行、郵便振替、コンビニ決済は手数料がかかります。また、クレジットカード分割を選択する場合も分割手数料がかかります。パソコンとネット回線が必要になりますのでスマホ、タブレット端末だけではできません。ドメイン・サーバーは年間15000円程度の実費がかかります。また、メルマガ配信スタンドは月額で3千円〜2万円前後です。(使う配信スタンド、料金メニューにより異なります。)セールスレターは執筆依頼の内容により、10万円〜15万円程度かかります。
Q.無料オファー制作料金の支払いですが、ローン会社を入れない分割は?
ローン会社を入れない分割は取り扱っていません。コンサルティング及び制作についてはMGDPとお客様との直接契約です。お客様の業績が落ちれば弊社も支払ってもらえない危機感があります。スタッフ一同、全力でお客様の無料オファーを日々制作していますのでMGDPはお客様と共に業績アップを目的とし、日々努力し続けております。
Q.プロモーションを依頼をすると、どれくらい稼げるようになりますか?
無料オファーから100万円を売り上げた人もいれば、数億円を売り上げた方もいるのが実例で稼ぎ方は人それぞれです。掲げた金額目標の設定「何処を目指すか?」で稼ぐ金額も決まってくると思います。一度、無料オファーを実施されたら2回、3回とプロモーションを併用していくうちに数千万単位の売り上げが上がるのが相場です。
Q.無料オファーの際にはASPを使用させていただくことは可能ですか?
可能です。基本的にはお客様自身で1つのASPをお持ちいただいて、今後も活動していくことが前提ですが、新規のASPを立ち上げるのは大変ですし、アフィリエイターのリクルートもしなければなりません。近年では不正者も増えていることからチェック体制の強化も必要となりますことから大変そうと感じる方には弊社の運営しているASPにて無料オファーを行うことも可能ですし、リストの属性によっては提携しているASPをご紹介いたします。
Q.無料オファー以外のビジネスについて相談できますか?
可能です。ご相談に関しましては、コンサルティング(60分5万円)依頼をしていただけましたら、無料オファー以外のご相談を頂いて構いません。弊社代表の松尾は20年以上の豊富なビジネス経験がありますのでオフライン、オンラインどちらについても関係なくビジネスのアドバイスは可能です。(但し、專門性はマーケティングがメインとなります。)
Q.文章を書くのが苦手ですが、ページの制作ができますか?
可能です。弊社では数多くの実績があるセールスライター、コンテンツライターの方とパートナーシップを結んでいます。DMであったりLP1本の相場は15万円〜になります、無名の若手ライターでよろしければ10万円からセッティングいたします。基本的に文章は作れないと無料オファーは制作もできませんし活用もできません。文章力をつけるか、文章の書ける人へお金を出して依頼するか、文章の書ける人と(JV)ジョイントベンチャーしてください。
Q.webデザイン、映像制作からコピーまで一貫して依頼できますか?
可能です。弊社では無料オファーからプロモーションまでの一括した管理体制と受注に対してのオールインワン体制を整えています。お客様はWEB制作会社、映像制作会社、コピーライター、リスティング広告、ASPに対して成果物であったり案件を依頼する手間が省け業者を相手に個々に打ち合わせをする必要もなくMGDPを一元化した窓口としてご利用いただけます。お客様の最大メリットはビジネスに打ち込む時間を減らすことがないことです。
Q.他社で作ったランディングページですが、修正をお願いできますか?
はい、可能です!単発依頼ですので1時間/5,400円の作業費が発生します。プリントアウトし、修正個所などを記入し電子メールでお送りいただくいかご郵送でも結構です。また、年間を通した保守管理(更新作業)もお受けしていますのでご相談ください。
Q.遠方ですが、MGDPに依頼するにはどうしたらいいのでしょうか?
電子メールが出来れば大丈夫です。また、どうしても電子メールが苦手な場合でしたらFAXでの依頼、ご郵送の依頼でも結構です。弊社のスタッフがサポートさせていただきますので徐々にインターネットの良さを体感してみませんか?
Q.LP、ブログ、ホームページ制作会社の選び方はありますか?
WEB制作の会社を選ぶポイントはSEO対策と調査能力(リサーチ)の有無 ②企画力 ③制作実績 ④制作後のサポート体制 ⑤打ち合わせがしやすい環境 ⑥料金体制、この順番で検討されると良いかと思われます。また、インターネット関係やパソコンのトラブルなど、制作以外のご相談もできることが前提です。さらに、マーケティングのコンサルティングも提案できると最強です。